ステージナタリー

宝塚歌劇雪組、次期トップコンビに望海風斗&真彩希帆

1083

宝塚歌劇雪組の次期トップコンビが決定。トップスターを望海風斗、トップ娘役を真彩希帆がそれぞれ務めることが明らかになった。

これは、現トップスター・早霧せいな、現トップ娘役・咲妃みゆの退団に伴う就任。なお望海、真彩による新トップコンビお披露目公演は、8月25日に初日を迎える雪組全国ツアー公演「ミュージカル・ロマン『琥珀色の雨にぬれて』」「Show Spirit『“D”ramatic S!』」 となる。

望海は、2003年の「宝塚舞踊詩『花の宝塚風土記(ふどき)』-春の踊り-」「ニュー・ミュージカル『シニョール ドン・ファン』」、真彩は、2012年の「ミュージカル『華やかなりし日々』」「グランド・ショー『クライマックス』-Cry‐Max-」でそれぞれ初舞台を踏んだ。

宝塚歌劇雪組「ミュージカル・ロマン『琥珀色の雨にぬれて』」「Show Spirit『“D”ramatic S!』」

2017年8月25日(金)~9月18日(月)※全国ツアー

「ミュージカル・ロマン『琥珀色の雨にぬれて』」

作:柴田侑宏
演出:正塚晴彦
出演:望海風斗真彩希帆 ほか

「Show Spirit『“D”ramatic S!』」

作・演出:中村一徳
出演:望海風斗、真彩希帆 ほか

ステージナタリーをフォロー