音楽ナタリー

とき宣が新入部員お披露目、メンバーカラーはレモン&パープル

1181

左から藤本ばんび、小高サラ。

左から藤本ばんび、小高サラ。

ときめき▽宣伝部に加入する“新入部員”の詳細が発表された。

3月20日をもって永坂真心がグループを“退部”し、4人体制で活動していたとき宣。彼女たちは本日6月18日に東京・ららぽーと豊洲シーサイドデッキ メインステージでフリーイベント「ときめき▽宣伝部 ~5th SEASON~ 大胆 震撼 烈火のごとく襲来ドーン!ツアー!リターンズ」を行い、2人の“新入部員”をお披露目した。

ときめき▽レモンとして加入する藤本ばんびは、グループ最年少の中学1年生。以前からとき宣に憧れていたという藤本はスタッフとの面談にて、緊張で声を震わせながらとき宣への愛を語ったことが決め手でグループへの加入が決まった。彼女は本日のイベントで「失敗してメンバーにいっぱい迷惑かけちゃうこともあるけど、笑顔で言い訳せずにがんばっていきます。宣伝部員(ときめき▽宣伝部のファンの総称)さんも優しく見守って応援してくれるとうれしいです」と力強く語った。

ときめき▽パーブルの小高サラはスターダストプロモーションに所属後、わずか1週間でとき宣への加入を打診された中学2年生。小高は宣伝部員への挨拶で「やるって決意をしてからレッスンがすぐに始まって生活が180°変わりました。不安なこともいっぱいあったけど、レッスンしていくうちに早くお姉さんたちと合流したいな、宣伝部員さんに早く見てほしいなって思いが強くなりました」と胸の内を明かした。

2人は7月22日に東京・日比谷野外大音楽堂で行われるワンマンライブ「ときめき▽夏のびっちょり祭り2017」をもってとき宣に正式加入。それまでは「ひよこ組」として活動する。

ときめき▽夏のびっちょり祭り2017

2017年7月22日(土)東京都 日比谷野外大音楽堂
※文中▽はすべて白抜きハートマーク。

音楽ナタリーをフォロー