音楽ナタリー

東京女子流から小西彩乃が卒業

1276

東京女子流の小西彩乃がグループを卒業し、芸能活動を引退することがオフィシャルサイトで発表された。

小西は悪化した腰痛の治療に専念するため、6月から活動を休止していた。彼女は卒業の理由を「今年に入り、どんどん前へ突き進んでいこうとしてる女子流に私はついていける自信がなくなっていました」「私がこんな中途半端な気持ちでやっていくのは申し訳ないし、足を引っ張るだけじゃないかと思い、今回の決断をさせてもらうことになりました」と説明。自身の今後については「これからどんどん前へ突き進んでいくメンバーに負けないように、私は別の道になるけど、前をみて自信をもって頑張っていこうとおもいます」とつづっている。

東京女子流は小西の卒業を受け、今後4人で活動していくことを発表。山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生は連名で「これからも変わらずに、よりいっそう、音楽の楽しさを歌って踊って伝えていこうと思っています。引き続き、東京女子流の応援をよろしくお願いします」とコメントしている。

なお小西は12月30日(水)深夜26:00から放送されるラジオ日本「東京女子流 小西彩乃のこにたん今夜もにっこにこにたん!」に出演。番組のオフィシャルサイトでは、小西へのメッセージを募集している。

ラジオ日本「東京女子流 小西彩乃のこにたん今夜もにっこにこにたん!」

2015年12月30日(水)26:00~26:30

音楽ナタリーをフォロー