音楽ナタリー

VALSHE「足を止めます」宣言、盟友minatoとの新ユニット始動へ

1071

ViCTiM

ViCTiM

VALSHEとサウンドプロデューサーminatoによる新ユニット「ViCTiM」が始動する。

これは、10月3日に千葉・舞浜アンフィシアターにて行われたVALSHEの全国ツアー「LIVE THE ROCK!! ~BEST DISPLAY for YOU~」の最終公演で発表されたもの。VALSHEはベストアルバム「DISPLAY -Now & Best-」の収録曲やデビューから5年の間に発表した多彩なナンバーを披露した後、アンコールで「デビュー5周年、充足した日々を過ごしてきました」「常に挑戦してきた、色濃い日々でした」と振り返る。そして「今日、このファイナルをもってVALSHE、一度足を止めます」と宣言し、「6年目のVALSHEから、新プロジェクトを発表します!」とスクリーンでViCTiMの始動を発表した。

ViCTiMは、6月にリリースされた3rdミニアルバム「ジツロク・クモノイト」の表題曲の作詞者としてクレジットされていたユニット。当面このユニットの一員として活動するVALSHEは、自身のブログで「随分と以前から二人で話していたことが実現に至って、一人では表現仕切れなかったヴィジョンや、音楽が作れる事が楽しみでなりません」と意欲を表し、ユニット活動の間、ソロのVALSHEとしての新曲の制作はしないとコメントしている。

ライブ写真撮影:山内洋枝[PROGRESS-M]、青木早霞[PROGRESS-M]

音楽ナタリーをフォロー