音楽ナタリー

ユニコーン「Mステ」で“ラストシングル”16年ぶり披露

明日1月30日(金)放送のテレビ朝日系「テレビ朝日開局50周年記念 ミュージックステーションスペシャル」の出演者が確定した。今回登場するのはaikoEXILE大塚愛、KinKi Kids、倖田來未坂本龍一、The SHIGOTONIN、ユニコーンの計8組。

復活後初めての音楽番組出演となるユニコーンは、16年ぶりのニューシングル「WAO!」を披露することが予告されており注目を集めていたが、加えて1993年リリースの名曲「すばらしい日々」も演奏することがわかった。

奥田民生がソロライブで何度か披露しているほか、矢野顕子、GANGA ZUMBAがカバーしたバージョンでも知られるこの曲。オリジナルバージョンをテレビで堪能できる機会をお観逃しなく。

また3月4日にニューアルバム「out of noise」をリリースする坂本龍一は、「to stanford」「Energy Flow」の2曲を演奏。ファンは録画の準備をして待とう。

1月30日(金)テレビ朝日系「ミュージックステーションスペシャル」演奏曲

・aiko「嘆きのキス」
・EXILE「Ti Amo」
・大塚愛「バイバイ」
・KinKi Kids「約束」
・倖田來未「Joyful」
・坂本龍一「to stanford」「Energy Flow」
・The SHIGOTONIN「鏡花水月」
・ユニコーン「WAO!」「すばらしい日々」

音楽ナタリーをフォロー