音楽ナタリー

澤野弘之×Aimer「ガンダムUC」の世界を音で彩る特別公演

1179

昨日6月1日、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimerのライブ「UnChild」が東京・Zepp Tokyoで行われた。

SawanoHiroyuki[nZk]:AimerはAimerと作曲家・澤野弘之による新プロジェクト。2人は澤野が劇伴を手がけるアニメ「機動戦士ガンダムUC」シリーズの主題歌で共演している。今回のライブはシリーズの最新エピソードにして最終回「機動戦士ガンダムUC episode 7『虹の彼方に』」が公開されたことを記念して大阪と東京で開催されたもの。その東京公演では客電が落ちるとまずステージ前面に張られたスクリーンにその「ガンダムUC」のダイジェスト映像が流れ出す。

満員のZepp Tokyoが期待感に満ちあふれる中、澤野とAimerは、大先生室屋(Violin)ら澤野のソロプロジェクトnZk(ヌジーク)のために集められたバンドの面々とともに、そのスクリーン越しに自身のシルエットを投影しながら「UnChild」をプレイ。さらにスクリーンが文字通り切って落とされると同時に「ガンダムUC episode 7」の主題歌「StarRingChild」と、ヘヴィロックにリアレンジされた「ガンダムUC」シリーズの劇中歌「A LETTER」を立て続けにドロップした。

万雷の拍手の中、始まった最初のMCでは澤野とAimerのキャラクターの違いが色濃く表れる。澤野が「(5月末の)大阪(公演)とまったく同じことをしゃべりますからね。大阪を観た人はデジャブを見ていると思ってください」と軽妙なトークを繰り広げれば、Aimerは「ガンダムUC」の主題歌を2曲続けて歌えたこと、しかもシリーズ最終章となるepisode 7の主題歌を担当できたことについて、落ち着き払った様子で感謝の言葉を口にする。さらにそれを受けた澤野は「素晴らしいMCですね。このギャップが……」とかぶせてフロアの笑いを誘ってみせた。

「ガンダムUC」のサントラにあるインスト曲「Mobile Suit」のボーカルリアレンジバージョン「Destiny」や、「UnChild」ライブ用に書き下ろされた、澤野曰く「ロックな」新曲「Just say good bye」を歌ったAimerは同曲のアウトロ中にいったん退場。澤野とバンドは「『ガンダムUC episode 7』の公開舞台挨拶で原作者の福井晴敏さんが『澤野は“とある巨人”の劇伴の仕事が忙しくて、このサントラはその合間に作った』って言ってましたけど、ウソですからね!」と相変わらずなMCを挟みつつ、チェロとバイオリンが優しく絡み合う「DESERT」と、同じくバイオリンをフィーチャーしながらもハードでシリアスな「MINEVA」という2曲のインスト曲を投下した。続けて「ガンダムUC」シリーズの名ゼリフをカットアップしたSEが流れる中、澤野とバンドと合流したAimerも、フォーキーな新曲「Next 2 U」を笑顔で歌ったかと思えば、ストロボがせわしなく明滅する中、タイトな四つ打ちのビートが印象的なダンスチューン「bL∞dy f8」を激しくパフォーマンスするなど、メリハリとギャップの効いたステージングを繰り広げる。

ロックバラード「REMIND YOU」から始まった終盤戦のライブは「Because we are tiny in this world」でハンドクラップが巻き起こるなど、多幸感あふれる展開に。そしてSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer名義のアルバム「UnChild」と、Aimerのアルバム「Midnight Sun」が6月25日に同時にリリースされることをアナウンスした2人はバンドとともにラストナンバー「ガンダムUC episode 6」の主題歌「RE:I AM」の英詞バージョンをプレイした。

澤野、Aimer、バンドがステージを去っても鳴り止まないアンコールの拍手に応えた面々は「BEGINNING」と「流星のナミダ」のメドレーや「StarRingChild」の英詞バージョンを披露する。そしてステージ最前線でともに手をつなぎ挨拶し、そのままステージをあとにするかと思いきや、やにわにマイクを手にした澤野が「『RE:I AM』の日本語バージョンとか聴きたくないですか?」とポツリ。フロアのこの日一番の大歓声と拍手の中、同曲をプレイするサプライズを演出して、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimerはこの日のステージを締めくくった。

なお澤野は9月12日、同じくZepp Tokyoでライブ「[nZk]002」を開催する。「ガンダムUC」や「進撃の巨人」「キルラキル」など、自身が手がけた劇伴曲の数々をプレイする。SawanoHiroyuki[nZk]:Aimerのアルバム「UnChild」にはこの公演のチケット先行予約IDが封入される。一般発売は7月20日。

一方Aimerは8月に大阪、9月に東京でワンマンライブ「Midnight Sun」を実施。アルバム「Midnight Sun」に両公演のチケット先行予約IDを同梱する。一般発売は7月26日。

澤野弘之ライブ2014[nZk]002

2014年9月12日(金)東京都 Zepp Tokyo

Aimer 1st Live “Midnight Sun”

2014年8月27日(水)大阪府 BIGCAT
2014年9月5日(金)東京都 ステラボール

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】