音楽ナタリー

マー君、ももクロの新曲に乗せてヤンキースのマウンドへ

1498

ももいろクローバーZの新曲「My Dear Fellow」が、アメリカ・ヤンキースタジアムで本日4月10日(日本時間)に行われたニューヨーク・ヤンキース対ボルチモア・オリオールズ戦で初解禁となった。

本日の試合では田中将大投手がヤンキースの先発として登板。ももクロの新曲「My Dear Fellow」に乗ってマウンドに上がった。「My Dear Fellow」は作詞を前田たかひろ、作曲をシングル「GOUNN」に続きしほりが手がけた楽曲で、5月8日に発売されるももクロの最新シングル「泣いてもいいんだよ」にカップリング曲として収録される。

田中投手は大のももクロファン“モノノフ”を自認し、東北楽天ゴールデンイーグルス時代は自身の登板時にももクロの楽曲「DNA狂詩曲」をテーマソングとして使用していた。舞台をヤンキースへと移してもモノノフとして大活躍を見せてくれそうだ。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • スタッフ募>集のお知らせ