映画ナタリー

カンパニー松尾「アイドルキャノンボール」公開決定、特報も解禁

371

「劇場版 アイドルキャノンボール2017」

「劇場版 アイドルキャノンボール2017」

カンパニー松尾が監督を務める「劇場版 アイドルキャノンボール2017」が2018年2月に公開されることが明らかになった。

これは、7月6日にスペースシャワーTVで放送された「The Documentary of WACK オーディション~オーケストラ物語~」の番組中に発表されたもの。2017年3月下旬に5泊6日で行われたアイドルグループBiSBiSHGANG PARADEの新メンバーオーディション最終審査と並行して撮影された作品で、AV監督やMV監督たちが、松尾の過去作「劇場版 テレクラキャノンボール2013」と同様、アイドルグループのメンバーやオーディション参加者、一般人の女性たちにどこまで迫れるかを競う。

今回、YouTubeにて特報も公開。オーディションに挑む参加者たち、女性たちの多彩な表情を捉えようと奮闘する監督たちの姿が収められている。松尾は「結果は意外な方向に転がり、最後、大きな大きな愛が見えました。ホントです。もしかしたらテレキャノ2013より面白いかもしれません」とコメントを寄せた。

カンパニー松尾 コメント

また性懲りもなくアイドルを撮りました。
だってまたマネージャーが「本人の許可さえあればハメ撮りOK」とか言うから。
こっちも「もしかしたらキスくらいは出来るかも!」と思うじゃないですか。
しかし、そんな淡いスケベ心は前回のBiSキャノンボールで玉砕されているので、
今回は僕らキャノンボールチームもそれなりの楽しみを用意して挑みました。
5泊6日、千葉のスポーツ合宿所にアイドルと寝食を共にしながら、
走ったり、食べたり、戦ったりしました。
結果は意外な方向に転がり、最後、大きな大きな愛が見えました。
ホントです。
もしかしたらテレキャノ2013より面白いかもしれません。
ご期待ください。

映画ナタリーをフォロー