尾崎南「BRONZE」5年ぶりの新作が次号コーラスに掲載

 
mixiチェック

2010年12月28日 11:13 248

イメージ

尾崎南「BRONZE-ブロンズ-外伝 華冤断章―天使降誕―」予告カット。

イメージ

2011年1月28日に発売されるコーラス3月号(集英社)より、尾崎南「BRONZE-ブロンズ-ZETSUAI since 1989」の外伝「華冤断章―天使降誕―」が前後編で掲載される。

「BRONZE-ブロンズ-ZETSUAI since 1989」は「絶愛-1989-」の続編となる作品で、1991年よりマーガレットにて連載された。人気アーティスト・南條晃司とサッカー少年・泉拓人、男同士の恋愛を描き、当時のマーガレット読者に衝撃を与えた作品だ。

単行本は全14巻、ノベライズ版では「華冤断章」シリーズなどが刊行されている。同作の新作が描かれるのは「BRONZE-ブロンズ-ZETSUAI since 1989」14巻発売以来5年ぶり。どのような外伝が描かれるのか、ファンは楽しみに待っていよう。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!