コミックナタリー

ルーヴル露伴、ついにUJ掲載ッ!! ジョジョ小冊子も

1

本日3月19日発売のウルトラジャンプ4月号(集英社)より荒木飛呂彦とルーヴル美術館とのコラボ作「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」前編が巻頭カラーで登場。連載「STEEL BALL RUN」との2本同時掲載となる。

「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」は、今号から6月号まで前・中・後編で登場。「ジョジョの奇妙な冒険」第4部に登場するマンガ家・岸辺露伴が、「世界一、邪悪な絵」を追ってルーヴル美術館を訪れる。各号には本作の制作過程を紹介したレポート記事も掲載。Web増刊「ウルトラジャンプエッグでは、カラー画像も交えた記事の拡大版を公開している。単行本はフランスで4月に発売される予定で、今後日本語版も発売される予定だが、発売時期などの詳細はまだ発表されていない。

また「ジョジョ」シリーズ通算100巻目となる「STEEL BALL RUN」20巻が発売されたことを記念し、今号には小冊子「JOJO'S BIZARRE ADVENTURE VOL.100.5」が付属。石黒正数や武井宏之、諸星大二郎、大暮維人ら20人からのイラストや、荒木からの直筆メッセージ、PR用に書店で掲示されている「ウルジャンPRESS」に寄稿されたイラストなど、見ごたえのある内容となっている。

加えて「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」の図書カードを3号連続で合計450人にプレゼントしているほか、「ジョジョ」グッズも大量にお蔵出し。Tシャツや花札、フィギュアなどの。17種を合計100人にプレゼントしている。

「JOJO'S BIZARRE ADVENTURE VOL.100.5」寄稿者

綾瀬ハヤト、石黒正数、今井神、うたたねひろゆき、桜瀬琥姫、大暮維人、okama、落合さより、木城ゆきと、桐山光侍、倉田英之、武井宏之、ツナミノユウ、天広直人、萩原一至、濱元隆輔、林家志弦、皆川亮二、三輪士郎、諸星大二郎

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞