コミックナタリー

足立区のイメージアップ狙う「出没!アダチック天国」ライオリで3カ月連続掲載

114

吉沢緑時による3カ月集中連載「出没!アダチック天国」が、本日4月11日発売のまんがライフオリジナル5月号(竹書房)にてスタートした。

「出没!アダチック天国」は東京都・足立区のイメージアップを狙い、緑時と担当編集者・I島が現地を練り歩くなかで得たネタを描くエッセイ作品。I島は住民の視点から街の日常を伝えるが、自転車の盗難ネタ、痴漢に遭遇した記憶、マンションのエレベーターが注意喚起の張り紙でいっぱいな話など、緑時は知れば知るほど足立区に対してネガティブな印象を抱いていく。

また今号では、ふかさくえみが新連載「鬼桐さんの洗濯」を開始。東京のとある街角に佇む、不思議な洗濯屋の物語が展開される。

コミックナタリーをフォロー