コミックナタリー

田中圭一ら、巨匠を憑依させる“イタコマンガ家”が集合!審査は手塚るみ子

1083

「神のライブドローイング?!大集合!7人のイタコマンガ家」バナー

「神のライブドローイング?!大集合!7人のイタコマンガ家」バナー

田中圭一、一本木蛮など、パロディを得意とするマンガ家が出演するイベント「神のライブドローイング?! 大集合!7人のイタコマンガ家」が、5月7日に東京・東京カルチャーカルチャーで開催される。

田中、一本木のほか、水木しげるタッチで人気を博すドリヤス工場、多数のマンガ家のタッチでドラマ「あまちゃん」のイラストをTwitterに投稿したことで知られる前川さなえ、サザエさんのパロディアニメ「ザザザさん」を制作した活弁士の坂本頼光も登場。さらにそれぞれ「ドラえもん」、「ブラックジャック」のタッチをコピーしたイラストを得意とする鍵野真紀、つのがいも参戦する。

イベント内容は、各人が尊敬するマンガ家について語るフリートークやイラスト対決、会場からお題を募集し、それぞれが得意とする作家のタッチでのフリードローイングなど。イラストの審査は、手塚治虫の娘である手塚るみ子が行なう。

入場料は3800円で、4月2日の10時からチケットぴあとイープラスで前売券が発売される。

神のライブドローイング?! 大集合!7人のイタコマンガ家

日時:2016年5月7日(土)17:00開場、18:00開演
会場:東京カルチャーカルチャー
入場料:3800円(要1オーダー)

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞