コミックナタリー

吉田秋生「海街diary」1年半ぶりの新刊、4姉妹それぞれに転機が訪れる

564

吉田秋生「海街diary」の7巻が、本日1月8日に刊行された。

1年半ぶりとなる新刊では中学校3年生のすずに、静岡の高校からサッカー特待生の誘いが舞い込む。受けるかどうかを決めかね、悩むすずに寄り添う風太。またそれぞれ恋の悩みを抱える、すずの姉3人にも転機が訪れる。

「海街diary」は鎌倉を舞台に、新しく家族を迎えることとなった姉妹の共同生活を描くヒューマンドラマ。2015年には綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず出演による実写映画も公開された。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】