コミックナタリー

映画「珍遊記」ばばあ役は男性!笹野高史がベッドシーンも色気たっぷりに熱演

2314

漫☆画太郎原作による映画「珍遊記」の追加キャストが発表された。玄奘役は倉科カナ、龍翔役は溝端淳平、じじい役は田山涼成、ばばあ役は笹野高史、中村泰造役は温水洋一、変身前の山田太郎役はピエール瀧が演じる。コミックナタリーでは、ばばあのビジュアルとともに笹野のコメントを紹介する。

画太郎作品には欠かせないキャラクターであり、映画化発表時からファンの間で、誰が演じるのかとさまざまな憶測を呼んでいたばばあ。公開されたビジュアルで、笹野扮するばばあは、銃を手に満面の笑みを浮かべている。

監督の山口雄大は「笹野さんの方から『ばばあ役がやりたい』とおっしゃってくださって、『そのテがあったか!』と目から鱗でした」とキャスティングの経緯を説明。映像で「女性としてのおばあさん」を演じることに憧れていたという笹野は、「監督様の御英断に、敬意を表します」と喜びを露わにした。ばばあを実際に演じてみた感想については「じじい役の田山さんの、濃厚な色気のお陰様で、何とか演りきれました」とコメント。劇中には田山とのベッドシーンも盛り込まれるとのことなので、ばばあファンは期待して待とう。

映画「珍遊記」は2016年2月27日より、新宿バルト9ほかにて全国ロードショー。なお本日発表された追加キャスト6名のビジュアルは、コミックナタリーを含む計6つのWebサイトにて、それぞれ1キャラずつ公開されている。ビジュアルの掲載先は下記のリストにて確認を。

キャラクタービジュアルの掲載サイト

玄奘:ORICON STYLE
龍翔:CINRA.NET
じじい:アニメイトTV
ばばあ:コミックナタリー
中村泰造:GIGAZINE
変身前の山田太郎:映画.com

笹野高史コメント

オファーを受けて

映像で女性としてのおばあさんを演じることに憧れておりました。ところがなかなか実現しませんでした。今回、やっと有難くもお役を頂戴いたしまして、ありがとうございました。嬉しゅうございます。なにより監督様の御英断に、敬意を表します。

ばばあを演じてみて

じじい役の田山さんの、濃厚な色気のお陰様で、何とか演りきれました。

楽しみにしているファンにむけて

原作のばばあは大変な人気と聞いております。原作のイメージも保ちつつ、私も二人の祖母の面影を追いながら演じさせて頂きました。いかがでしたでしょうか。

山口雄大監督コメント

当初女優さんをキャスティングに考えていたのですが、嫌味なく生々しくなく演じてもらえる人になかなか出会えず、難航していました。ところが笹野さんの方から「ばばあ役がやりたい」とおっしゃってくださって、「そのテがあったか!」と目から鱗でした。問題の、田山さんとのベッドシーン(?)も色気たっぷりに演じていただきました。

コミックナタリーをフォロー