コミックナタリー

士郎正宗×六道神士「紅殻のパンドラ」TVアニメ化が決定、1月から放送

418

アニメ「紅殻のパンドラ」の場面写真。

アニメ「紅殻のパンドラ」の場面写真。

士郎正宗原案による六道神士「紅殻のパンドラ」がTVアニメ化され、2016年1月8日からTOKYO MXほかにて放送開始されることが決定した。

角川シネマ新宿、伏見ミリオン座、梅田ブルク7の3劇場では、12月5日から18日までの2週間限定でアニメ「紅殻のパンドラ」の劇場イベント上映版を公開中。制作はStudio五組・AXsiZが行い、監督は名和宗則、脚本は高橋龍也、キャラクターデザイン・総作画監督は谷拓也が務めた。TVアニメの主題歌はオープニングがZAQ「hopeness」、エンディングが劇中キャラの七転福音・クラリオンが歌う「LoSe±CoNtRoL」となる。

「紅殻のパンドラ」は、ニコニコ静画内の角川ニコニコエースで連載中。サイボーグやロボット技術が発展した近未来を舞台に、全身義体の少女・七転福音を主役にしたSF作品だ。親類を頼って人造のリゾートアイランド・セナンクル島を訪れた彼女が、重武装をしたテロリストや大量破壊兵器に囲まれ予想外の新生活を送る様子を描く。

TVアニメ「紅殻のパンドラ」

メインキャスト

七転福音:福沙奈恵
クラリオン:沼倉愛美
ウザル・デリラ:田中敦子
ブエル:森田順平
ブリーーーー:松田颯水
バニー:村川梨衣
崑崙八仙拓美:三宅麻理恵
ロバート・アルトマン:稲田徹
イアン・クルツ:諏訪部順一
エイミー・ギリアム:長縄まりあ
ほか

メインスタッフ

原案:士郎正宗
漫画:六道神士
脚本:高橋龍也
キャラクターデザイン・総作画監督:谷拓也
監督:名和宗則
音楽制作:Lantis
アニメーション制作:Studio五組・AXsiZ
製作:紅殻のパンドラ製作委員会

(c)2016士郎正宗・六道神士/KADOKAWA 角川書店/紅殻のパンドラ製作委員会

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞