コミックナタリー

藤田和日郎&西森博之がサンデーに帰還!新連載スタート、久米田康治読み切りも

3242

藤田和日郎による新連載の予告カット。

藤田和日郎による新連載の予告カット。

藤田和日郎と西森博之の新連載が、2016年に週刊少年サンデー(小学館)にてスタートすることが決定。本日11月25日発売の同誌52号には予告が掲載されている。

西森博之の新連載「柊様は自分を探している(仮)」は、2月3日発売の同誌10号にて始動。公開された予告カットでは、怪しげに微笑む白髪の少女の姿が描かれている。また藤田和日郎の新連載は初春に開幕する予定。詳細は後日サンデー本誌にて明かされるので、ファンは楽しみにしておこう。

また1月27日発売号には久米田康治による読み切り「タワマンともこ」と、荒川弘「銀の匙 Silver Spoon」の最新話が掲載されることも告知された。さらに12月22日発売号では「ノゾ×キミ」の本名ワコウによる新連載「ふれるときこえる(仮)」が始まり、12月16日発売号から少年サンデーSにて連載されていたねこぐち「天野めぐみはスキだらけ!」がサンデー本誌に舞台を移し連載される。加えて「はじめてのあく」「こわしや我聞」の藤木俊による読み切り「だめてらすさま。」が、12月2日発売の同誌1号に登場することも予告された。

なお今号にはコトヤマ原作によるTVアニメ「だがしかし」にて、枝垂ほたる役を演じる竹達彩奈のインタビューを収録。そのほか片桐了「tutti!」が最終回を迎えた。単行本の最終3巻は1月18日に発売される。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞