コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

藤田和日郎

フジタカズヒロ

1964年5月24日、北海道旭川市生まれ。1989年、第22回小学館新人コミック大賞佳作受賞作「連絡船奇憚」が週刊少年サンデー増刊号(小学館)に掲載されデビューを果たした。1990年より週刊少年サンデー(小学館)にて代表作となる「うしおととら」の連載を開始。同作で1992年に第37回小学館漫画賞少年部門、1997年に第28回星雲賞コミック部門賞を受賞した。同誌にて「からくりサーカス」を連載したのち、「邪眼は月輪に飛ぶ」(小学館)、「黒博物館スプリンガルド」(講談社)などの中篇を出版社をまたぎ刊行する。現在は週刊少年サンデーにて「双亡亭壊すべし」を連載中。本人の人気もさることながら、安西信行、雷句誠、井上和郎など氏のアシスタントを経てデビューし、人気作家となった者が多いことでも知られる。

藤田和日郎のニュース

コミックナタリーをフォロー