コミックナタリー

セラミュー初の海外公演開幕!中国語で「ムーンライト伝説」を披露

304

「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」上海公演初日の様子。(C)武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2014

「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」上海公演初日の様子。(C)武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2014

武内直子原作によるミュージカル「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」の上海公演が、昨日1月16日に上海戯劇学院上戯劇院にて幕を開けた。

「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」は原作のブラックムーン編をもとに、オリジナル要素を盛り込んだ演目。今回がセラミュー史上初の海外公演となる。上演前の囲み取材で、タキシード仮面/地場衛役の大和悠河は「上海に来たのは宝塚時代に続いて2回目です。街を歩いている皆さんがすごくエネルギッシュで、びっくりしました」と上海を訪れた感想を語る。

座長を務めるセーラームーン/月野うさぎ役の大久保聡美は「上海の方々にも、セーラームーンへの愛がもっと深まるように届けたいです」と気合いたっぷりの表情。またセーラージュピター/木野まこと役の高橋ユウは「『ムーンライト伝説』の歌詞にある『同じ地球(くに)に生まれたの』っていう部分は『くに』を『地球』と書くので、中国の方々と私たちが、同じ“地球”に生まれたミラクルロマンスをみんなで感じられたらいいな」と微笑んだ。

開場後は若い女性客を中心に、男性や家族連れなど幅広い年齢層のファンで客席は満員に。幕が上がると、キャストが登場するたびに大きな歓声が随所から起こる。本編はすべて日本語で演じられ、ステージの両脇に設置されたLEDに中国語の字幕を流して上演。しかしセリフの一部や、カーテンコールでの「ムーンライト伝説」の歌詞は一部中国語で披露され、現地のファンを喜ばせた。

上海公演は1月18日まで。なお1月28日には、昨夏日本で上演された「~Petite Etrangere~」の模様を収めたDVDがリリースされる。

「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」上海公演

期間:2015年1月16日(金)~18日(日)
会場:上海戯劇学院上戯劇院
住所:上海市華山路630号

原作:武内直子(講談社刊)
脚本・演出:平光琢也
音楽:佐橋俊彦
キャスト:大久保聡美、小山百代、七木奏音、高橋ユウ、坂田しおり、大和悠河 ほか

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】