本谷有希子

モトヤユキコ

1979年、石川県出身。高校卒業後、俳優養成所を卒業し、2000年9月、劇団、本谷有希子を旗揚げ。主宰として作・演出を手がける。2007年、「遭難、」で第10回鶴屋南北戯曲賞を受賞。2009年「幸せ最高ありがとうマジで!」で第53回岸田國士戯曲賞を受賞した。小説家としては2011年「ぬるい毒」で第33回野間文芸新人賞、2013年「嵐のピクニック」で第7回大江健三郎賞、2014年「自分を好きになる方法」にて第27回三島由紀夫賞を受賞。2016年「異類婚姻譚」で第154回芥川龍之介賞を受賞した。

リンク

関連する画像