音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

FAKE?、INORAN全面参加の結成10周年ライブ大成功

1554

FAKE?の結成10周年ライブ「-Decade LIVE-」が2月23日、東京・Shibuya O-EASTで行われた。

このライブにはKEN LLOYD(Vo)のほか、2005年にバンドを脱退したINORAN(G)が約7年ぶりに全面参加。さらにMASUO(Dr / BACK DROP BOMB)、u:zo(B / ex. YELLOW FRIED CHICKENz、RIZE)、PABLO(G / Pay money To my Pain)、DJ BASS(DJ / ZINGI、etc)、d-kiku(Manipulator)というそうそうたるメンバーも加わり、会場に集まったファンとともにFAKE?の10周年を祝った。

ライブは「HEDFUC」から勢いよくスタート。KENとINORANはステージ上を縦横無尽に動き回り、観客を煽った。そこから間髪入れずに、INORANのギターリフから「FURTHER AWAY」に突入。アッパーチューンの連発で、フロアの盛り上がりは早くもピークに達し、クラウドサーフするファンが続出する。そして「PULSE」ではKENと一緒に合唱する観客の姿も多く見受けられた。

最初のMCでKENは「O-EAST、元気ですか? 最初からいい感じじゃないですか。今日は10周年ということで……厳密にはちょっと過ぎてるんですけどね(笑)。汗でグチョグチョになって帰ってください!」と観客に挨拶。そのままINORANのパワフルなギターリフで「NEW SKIN」になだれ込んでいった。ダンサブルなリズムの「EVERGLOW」では、KENとINORANがステージ中央に寄り添うと大歓声が沸き起こった。「JUST LIKE BILLY」「CANDY」といったメロディアスな楽曲では、客席からも大きな歌声が鳴り響いた。

続くMCではKENがバンドメンバーを紹介。INORANを指差して「FAKE?を一緒に始めた、INORAN!」と言うと、INORANもKENを指差し「FAKE?を一緒に始めた、KEN LLOYD!」と紹介して観客を喜ばせた。メンバー紹介を終えると、バンドはヘビーな「CUT」をプレイ。続いてメロディアスな「SNOW」「BIT OF LIFE」とミディアムナンバーを立て続けに披露して、会場の空気を一変させた。

ライブ開始直後の熱気が若干落ち着いたところで、KENが「今日のセットリストを決めるとき、2曲だけINORANがしてない頃の曲を選んで。ぜひこの2曲だけは弾いてほしくてINORANに聴かせたら『かっこいいね!』と言ってくれた」とコメント。そして会場限定販売された最新シングル「NAIL E.P.」から「RADIO'S DEAD」を演奏し始めた。エレクトロテイストのダンスチューンにINORANのギターが加わり、フロアは再び加熱状態に。続いてINORANが脱退後に発表されたアルバム「SONGS FROM BEELZEBUB」から「DISCO」が披露され、観客の盛り上がりはさらに加速。サビのアッパーパートではフロアにモッシュピットが発生し、会場は興奮のるつぼと化した。さらに「SOMEDAY」「UTOPIA」とアッパーチューンが連発され、クラウドサーファーの数が一気に増加。INORANやPABLOは曲によってコーラスに加わり、楽曲に花を添えていった。

曲の合間にKENが「O-EAST、グチャグチャでいいい感じですねえ(笑)。最高のお客さんです。10年間応援してくれてありがとうございます。個人的に兄弟(INORAN)に感謝したいと思います」と話すと、INORANも「ありがとね。楽しくて指から血が出ちゃった(笑)」と返す。するとKENが「あとで楽屋でハグしようぜ(笑)」と言って、観客の笑いを誘う一幕も。会場が和んだところで、ライブも終盤に突入。ヘビーな「LEMONTUNE」、キャッチーなメロディを持つ「HERE WE GO」、ダンサブルなリズムの「PRAISE」で会場が盛り上がったところで、デビューシングル「TASTE MAXIMAUM」へと流れていく。オープニングのスクラッチからINORANのギターリフ、ヘビーなリズム隊が加わると、フロアの熱気も沸点に到達。KENはステージ前方の柵の上に立ち、観客に支えられながらシャウトを続ける。最後にベースを置いたu:zoが客席にダイブしたところでライブは終了。INORANは満面の笑みを観客に送り、KENは「Thank you O-EAST! Good night!」と叫んでステージを降りた。

なおFAKE?は6月23日に今年2本目となる単独ライブ「Fallen Angels」を東京・代官山UNITで行うことが決定した。現在ディスクガレージ「GET TICKET」では、チケット先行予約を受付中。一般発売は4月13日からスタートとなる。

FAKE?「-Decade LIVE-」セットリスト

01. HEDFUC
02. FURTHER AWAY
03. PULSE
04. NEW SKIN
05. EVERGLOW
06. JUST LIKE BILLY
07. CANDY
08. CUT
09. SNOW
10. BIT OF LIFE
11. RADIO'S DEAD
12. DISCO
13. SOMEDAY
14. UTOPIA
15. LEMONTUNE
16. HERE WE GO
17. PRAISE
18. TASTE MAXIMAUM

FAKE? -Fallen Angels-

2013年6月23日(日)東京都 代官山UNIT

音楽ナタリーをフォロー