にじさんじ緑仙がロックナンバー配信、GLIM SPANKY亀本寛貴やcinema staff三島想平ら参加

8

871

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 150 715
  • 6 シェア

緑仙の新曲「なんでですか?」が本日6月14日に配信リリースされた。

緑仙

緑仙

大きなサイズで見る(全3件)

「なんでですか?」は6月26日にリリースする2ndミニアルバム「イタダキマスノススメ」からの先行配信曲第3弾。作詞を緑仙、作・編曲を加藤冴人が手がけたロックナンバーで、ギターを亀本寛貴(GLIM SPANKY)、ベースを三島想平(cinema staff)、ドラムをゆーまお(ヒトリエ)が演奏している。

本楽曲について緑仙は「生きているとやるせないことって沢山ありますよね。そんなどうしようもない日々でも疑問を持って最後まで足掻いていきたい、という決意表明の歌です。そして自覚がないのですが僕の口癖らしいです、ちょっと嫌だ」とコメントしている。

またテレビ朝日系「musicるTV」では緑仙の4週連続特集が決定しており、6月17日から関東圏の放送を皮切りに、テレビ朝日系列全国24局で特集がオンエアされる。

この記事の画像(全3件)

読者の反応

  • 8

どらけけ @dorakekeken

にじさんじ緑仙がロックナンバー配信、GLIM SPANKY亀本寛貴やcinema staff三島想平ら参加(コメントあり) https://t.co/QLj9r0eYLV

まさかの三島

コメントを読む(8件)

リンク

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 GLIM SPANKY / cinema staff / ヒトリエ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。