「ミラベルと魔法だらけの家」ゆめっち歌唱シーン公開、福田麻貴から「良かったで!」

46

ディズニー・アニメーション「ミラベルと魔法だらけの家」の日本版から、ルイーサ役のゆめっち(3時のヒロイン)が歌う劇中楽曲「増していくプレッシャー」の特別映像がYouTubeで公開された。

「ミラベルと魔法だらけの家」ルイーサのキャラクターポスター。

「ミラベルと魔法だらけの家」ルイーサのキャラクターポスター。

大きなサイズで見る(全12件)

「ミラベルと魔法だらけの家」ポスタービジュアル

「ミラベルと魔法だらけの家」ポスタービジュアル[拡大]

「ミラベルと魔法だらけの家」は、それぞれが特別な個性を持つマドリガル家の中で、1人だけ“魔法のギフト(才能)”をもらえなかった少女ミラベルの活躍が描かれるミュージカルファンタジー。リン=マニュエル・ミランダがすべての楽曲を手がけ、日本版ではミラベルに斎藤瑠希、マドリガル家の長女・イサベラに平野綾が声を当てた。

ゆめっちが担当したルイーサは、“力(パワー)のギフト”を授かったマドリガル家の次女。強くて力持ちで優しい働き者だが、「増していくプレッシャー」では頼られることにプレッシャーを感じている彼女の心の叫びが歌われる。

ゆめっちは歌への心境を「いいプレッシャーがかかりました。まさか私がディズニー・ミュージカルを担当できるとは思っていなかったので、最初は『大丈夫かな?』っていうプレッシャーだったのですが、楽曲を聴いたら涙が出てきて、『こんなにいい曲を歌わせてもらえるんだ!』という嬉しい感情もあるプレッシャーを感じていました」と振り返る。

周りからの反響については「(3時のヒロインの福田)麻貴には『良かったで!』とバックハグしてもらいました! 家族も公開初日に観に行ってくれて、こんなに泣くと思わなかったって言われた。この作品に携われて嬉しい。今までの“ゆめっち”とは違う“ゆめっち”を見せることができたのも嬉しいです!」と伝えた。

バイロン・ハワードジャレッド・ブッシュの監督作「ミラベルと魔法だらけの家」は全国で公開中。

この記事の画像・動画(全12件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

3時のヒロインのほかの記事

関連商品

(c)2021 Disney. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ミラベルと魔法だらけの家 / 3時のヒロイン / バイロン・ハワード / ジャレッド・ブッシュ / リン=マニュエル・ミランダ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。