レミ・シャイエのアニメ「カラミティ」「ロング・ウェイ・ノース」を都内で上映

5

280

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 95 151
  • 34 シェア

レミ・シャイエが監督したアニメ「CALAMITY カラミティ」「ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん」を上映する「レミ・シャイエの世界」が、11月30日から12月26日まで東京・東京都写真美術館ホールにて実施される。

「レミ・シャイエの世界」チラシの表。

「レミ・シャイエの世界」チラシの表。

大きなサイズで見る(全5件)

「CALAMITY カラミティ」はアメリカの西部開拓時代を舞台に、“平原の女王”と呼ばれたガンマン、カラミティ・ジェーンの少女時代を描いた作品で、アヌシー国際アニメーション映画祭2020の最高賞に当たるクリスタル賞に輝いた。一方の「ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん」は19世紀のロシアを舞台に、サンクトペテルブルクの貴族として生まれた少女サーシャが祖父を探すために単身で北極を目指す冒険譚。シャイエの初監督作品で、東京アニメアワードフェスティバル2016にてグランプリを受賞した。

「レミ・シャイエの世界」は「ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん」の日本公開が東京都写真美術館ホールからスタートしたことから実現。2作品とも、有料入場者1人につき中学生以下2人まで無料という施策も展開される。上映スケジュールは公式サイトで確認を。

またTwitterにて「CALAMITY カラミティ」の印象に残ったシーンのイラストを募集し、シャイエが審査する企画「#カラミティ描いてみた」の募集締切が、12月31日までに延長。さらに主人公マーサの描き方のコツをシャイエが伝授する動画がYouTubeで公開された。応募希望者は作品の公式Twitterアカウントをフォローし、「#カラミティ描いてみた」のハッシュタグを付けてイラストを投稿しよう。受賞者5名には「CALAMITY カラミティ」のアートブック「THE ART OF CALAMITY」が進呈される。

さらに「レミ・シャイエの世界」開催にあわせ、「THE ART OF CALAMITY」の増刷分がRISKIT ONLINE SHOPおよび東京都写真美術館ホール2階のミュージアムショップで販売されることも明らかになった。入荷は12月下旬を予定している。

この記事の画像・動画(全5件)

読者の反応

  • 5

ルートヴィヒ白鳥王 @lohengrin_lud

レミ・シャイエのアニメ「カラミティ」「ロング・ウェイ・ノース」を都内で上映
#レミシャイエ #カラミティ #ロングウェイノース
https://t.co/vQU45nRmbB

コメントを読む(5件)

関連記事

レミ・シャイエのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 CALAMITY カラミティ / ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん / レミ・シャイエ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。