大阪シネ・ヌーヴォで東宝青春映画を上映、内藤洋子や酒井和歌子の出演作など22本

104

「東宝青春映画の系譜(きらめき)」と銘打たれた特集上映が、大阪のシネ・ヌーヴォで10月30日から12月10日まで行われる。

東宝青春映画の系譜(きらめき)ビジュアル

東宝青春映画の系譜(きらめき)ビジュアル

大きなサイズで見る

特集では、内藤洋子酒井和歌子の出演作を中心に、恩地日出夫監督作「あこがれ」「めぐりあい」、森谷司郎の「育ちざかり」「兄貴の恋人」「二人の恋人」、出目昌伸の「年ごろ」などを上映。岡本喜八が監督を務め雪村いづみが主演した「結婚のすべて」、加山雄三の楽曲をもとにした「お嫁においで」、山口百恵三浦友和の共演作「潮騒」など、1950年代から1970年代の作品22本がそろえられた。

上映スケジュールなどの詳細はシネ・ヌーヴォ公式サイトで確認を。

東宝青春映画の系譜(きらめき)

2021年10月30日(土)~12月10日(金)大阪府 シネ・ヌーヴォ
前売り料金:1回券 1200円 / 5回券 5000円
当日料金:一般 1500円 / 学生、シニア 1100円 / 会員、高校生以下 1000円 / 5回券 6000円 / 学生、シニア5回券 5000円 / 会員5回券 4500円
<上映作品>
大当り三色娘
「結婚のすべて」
すずかけの散歩道
若い狼
肉体の学校(1965年)
あこがれ(1966年)
「お嫁においで」
颱風とざくろ
「育ちざかり」
「めぐりあい」
「年ごろ」
「兄貴の恋人」
街に泉があった
「二人の恋人」
娘ざかり
フレッシュマン若大将
悪魔が呼んでいる
赤頭巾ちゃん気をつけて
バツグン女子高校生 16才は感じちゃう
その人は女教師
放課後(1973年)
潮騒(1975年)

関連記事

内藤洋子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 あこがれ(1966年) / めぐりあい / 育ちざかり / 兄貴の恋人 / 二人の恋人 / 年ごろ / 結婚のすべて / お嫁においで / 潮騒(1975年) / 大当り三色娘 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。