堤真一、竹内涼真、杏がアニメ映画「鹿の王」に声の出演、特報も公開

638

アニメ映画「鹿の王」が、「鹿の王 ユナと約束の旅」のタイトルで9月10日に公開決定。加えて堤真一竹内涼真が声のキャストとして参加することがわかった。

上段左から竹内涼真、堤真一、杏。下段左からホッサル、ヴァン、サエ。

上段左から竹内涼真、堤真一、杏。下段左からホッサル、ヴァン、サエ。

大きなサイズで見る(全8件)

「鹿の王 ユナと約束の旅」ティザービジュアル

「鹿の王 ユナと約束の旅」ティザービジュアル[拡大]

上橋菜穂子の小説をもとにした本作は、かつて祖国のために騎士団“独角”の頭として戦っていた奴隷・ヴァンの姿を描く医療ファンタジー。謎の伝染病が発生した岩塩鉱から逃げ出したヴァンが道中で幼い少女ユナを拾い、さらに病の治療法を探す医術士ホッサルと出会うさまが映し出される。孤独な戦士ヴァンを堤、天才医師ホッサルに竹内、ヴァンを追う謎の女戦士サエに杏が息を吹き込む。堤と竹内は、本作でアニメ映画の声優に初挑戦した。

オファー前から原作を読んでいたという堤は「実写化は難しいだろうと想像していたので、こうやって関われたことが嬉しく、また、ご縁を感じましたね」とコメントし、竹内は「僕の演じるホッサルは気持ちに一本筋が通っているので、何をして何を救いたいのか、その気持ちに感情移入しやすかったです」とつづる。上橋との対談経験もある杏は「サエは孤独な狩人の役で、戦闘のシーンも多く、声だけとはいえ実際に殺陣を習うように動きの指示を受けて録音しました。2年前の収録段階では、まだ映像が完成していない状態でしたので、私も出来上がりを楽しみにしております」と述べた。

YouTubeでは特報が公開に。ヴァンがユナを抱きしめるシーンや、ホッサルとサエの姿も収録されている。

監督を「君の名は。」の作画監督で知られる安藤雅司、共同監督を「伏 鉄砲娘の捕物帳」を手がけた宮地昌幸が務める「鹿の王 ユナと約束の旅」は全国で公開。アニメーション制作を担当したのは「攻殻機動隊」シリーズのProduction I.Gだ。

この記事の画像・動画(全8件)

堤真一 コメント

実は、このお話をいただく前に、すでに原作を読んでいて、この壮大な世界観が大好きでした。実写化は難しいだろうと想像していたので、こうやって関われたことが嬉しく、また、ご縁を感じましたね。アニメの声優は初めての経験で、慣れないことばかりで本当に難しかったです。ご迷惑をおかけしました。
物語は壮大なファンタジーですが、その中にリアルな部分もあるので、フィクションでありノンフィクションでもあるような内容だと思います。
私が演じたヴァンの運命は様々な出会いがあって動き出していきます。ユナとの出会いで息を吹き返し、愛情や感情を取り戻し、人のために生きる事の大切さを教えてくれるキャラクターだと思います。
原作がお好きな方も、読んだ事のない方にも楽しんでいただける作品です。是非、ご覧下さい。

竹内涼真 コメント

原作を読んだ時、頭に風景が浮かんできてすぐに物語に入り込んでしまいました。
僕の演じるホッサルは気持ちに一本筋が通っているので、何をして何を救いたいのか、その気持ちに感情移入しやすかったです。
アニメーションの声優は初めてだったので、自分の声で大丈夫かな?とドキドキする気持ちもありましたが、ホッサルのカッコいいビジュアルに負けないように声を作って演じることを意識しました。
原作のキャラクターそれぞれの持ち味が素敵なので、アニメ化された時のセリフやビジュアル、映像などすごい迫力になっていると思います。
「鹿の王」の壮大でファンタジーな世界観が皆様のもとに届くことが今から楽しみです。

杏 コメント

上橋先生とは以前、まさに「鹿の王」で対談させていただき、その際にこの作品にかける情熱やこだわりをお伺いしたこともあり、私がキャスティングされた時は、とても嬉しかったけれど、まずは上橋先生がどう思うだろう、と上橋先生にお電話をして「本当に私で良いんですか!?」とお聞きしました。幸い、喜んでいただけてホッとしました。
サエは孤独な狩人の役で、戦闘のシーンも多く、声だけとはいえ実際に殺陣を習うように動きの指示を受けて録音しました。2年前の収録段階では、まだ映像が完成していない状態でしたので、私も出来上がりを楽しみにしております。
この作品は、謎の病が流行し、それに立ち向かう人々の物語です。奇しくも、今の世情とも通じる部分が多い中、ファンタジーの世界を通して、私たちへのメッセージが込められているような気がします。

関連記事

堤真一のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021「鹿の王」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 鹿の王 ユナと約束の旅 / 堤真一 / 竹内涼真 / / 安藤雅司 / 宮地昌幸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。