松山ケンイチと東出昌大が策を練る、ボクシング題材の「BLUE/ブルー」本編映像

136

松山ケンイチが主演を務めた「BLUE/ブルー」の本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「BLUE/ブルー」

「BLUE/ブルー」

大きなサイズで見る(全14件)

「BLUE/ブルー」ポスタービジュアル

「BLUE/ブルー」ポスタービジュアル[拡大]

本作の主人公はどれだけ努力しても負け続きだが、誰よりもボクシングを愛する瓜田。劇中ではリングにおいて挑戦者が立つ青コーナーで闘い続ける若者たちの姿が描かれる。松山が瓜田を演じ、抜群のセンスを持つジムの後輩・小川に東出昌大、瓜田の初恋の人で小川の婚約者・千佳に木村文乃が扮した。

映像には瓜田と小川が試合に勝つため策を練る様子や、シャドーボクシングをする場面を収録。終盤にはチャンピオン決定戦を目前に控えた小川から「この試合勝ったら千佳と結婚しようと思うんですよ」と告げられ、動揺する瓜田の姿も収められた。

「BLUE/ブルー」

「BLUE/ブルー」[拡大]

同時期に本作のオファーを受けた松山と東出。出演を迷う松山に「一緒にやりたいです」と東出が声を掛け、「聖の青春」以来の共演を果たすことになった。松山は「東出くんみたいに言ってくれる役者もなかなかいないですし、やってみようかなという気持ちになりました。そういうきっかけがなかったら手を出さない題材でしたね」と振り返る。一方の東出は「役作りしかりお芝居しかり、すべてにおいて松山さんは敬愛する大先輩なので、松山さんが報われるような小川にならないといけない」と語っている。

「ヒメアノ~ル」「愛しのアイリーン」で知られる吉田恵輔が監督と脚本を担当した「BLUE/ブルー」は、4月9日より東京・新宿バルト9ほかで全国ロードショー。

※吉田恵輔の「吉」は「つちよし」が正式表記

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

松山ケンイチのほかの記事

リンク

(c)2021「BLUE/ブルー」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 BLUE/ブルー / 松山ケンイチ / 東出昌大 / 吉田恵輔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。