「セーラームーンEternal」10戦士が念願の集結、三石琴乃「テンション上がります」

74

劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』後編」の完成報告会見が、東京・丸の内TOEIで1月29日に実施され、キャストの三石琴乃金元寿子佐藤利奈小清水亜美伊藤静福圓美里皆川純子大原さやか前田愛藤井ゆきよ渡辺直美菜々緒が登壇した。

上段左から前田愛、藤井ゆきよ、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、大原さやか、皆川純子。下段左から渡辺直美、福圓美里、三石琴乃、菜々緒。

上段左から前田愛、藤井ゆきよ、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、大原さやか、皆川純子。下段左から渡辺直美、福圓美里、三石琴乃、菜々緒。

大きなサイズで見る(全8件)

三石琴乃

三石琴乃[拡大]

武内直子原作のアニメシリーズ「美少女戦士セーラームーンCrystal」の第4期「デッド・ムーン編」にあたる内容の本作。セーラー戦士に声を当てるキャスト10名が勢ぞろいし、スーパーセーラームーン / 月野うさぎ役の三石は「念願の全員集合で、とてもテンションが上がっています!」と喜びをあらわに。本作のテーマである“夢”について尋ねられると、「まだ夢の途中という状態です。おばあちゃんになるまで、このお仕事ができたらいいなあと思います」と答えた。

菜々緒

菜々緒[拡大]

セーラームーンと直接対決を迎えるラスボス・ネヘレニア役の菜々緒は「セーラームーンとネヘレニアは光と闇の表裏一体で、お互いになくてはならない存在だと感じました。監督に、最初は悪役を意識しないでほしいと言われたんですよ。なので前半は妖艶さ、後半は悪役っぽさを表現するように意識しました」と役作りについて語る。同じ敵である老婆の装いの霊魂導師・ジルコニア役を担当した渡辺は「今までおばあちゃんが戦うところを見たことがなかったので(笑)。『こんな感じですか?』と監督に相談しながら作り上げていきました。最終的にジルコニアとひとつになれたと思います」と苦労を振り返った。

福圓美里

福圓美里[拡大]

渡辺直美

渡辺直美[拡大]

本作では、ちびうさとエリオスの恋模様も描かれる。ちびうさの成長について、スーパーセーラーちびムーン / ちびうさ役の福圓は「前回はコンプレックスと向き合った場面が多かったんですが、今回は自分のことよりも相手のことを思って行動する彼女(ちびうさ)の姿が見られて、親の気持ちになって応援しちゃいました」と話す。ちびうさが一番好きだという渡辺が「昔はちびうさと同世代だったので応援していたのですが、今回は母のような気持ちで観たので、キスシーンには『ちょっとちょっと!』という気持ちになりました(笑)。でも、ちびうさの成長を見ることができてよかったです」としみじみ語ると、三石は「チューは誰しも経験するものですからね」とあっけらかんと言い放ち笑いを誘った。

最後に、三石は「セーラー戦士や敵役のキャラクターたちが、キラキラと自分の人生を目一杯生きている姿を見て、夢を追いかけている人はたくさんエネルギーをチャージできると思いますし、立ち止まっている人はポンッと背中を押してもらえるはず。元気がもらえるような映画になっています」と本作の魅力をアピールした。

「劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』後編」は2月11日に公開。前編は全国で上映中だ。

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

三石琴乃のほかの記事

リンク

関連商品

(c)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」後編 / 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」前編 / 三石琴乃 / 金元寿子 / 佐藤利奈 / 小清水亜美 / 伊藤静 / 福圓美里 / 皆川純子 / 大原さやか の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。