一般100人が選んだ「私の好きな松竹映画」公開、1位は西城秀樹主演「愛と誠」

609

松竹が一般人の選ぶ「私の好きな松竹映画」キャンペーンを開催。西城秀樹が主演を務めた1974年公開の「愛と誠」が投票数で1位に輝いた。

「愛と誠」DVDジャケット (c)1974 松竹株式会社

「愛と誠」DVDジャケット (c)1974 松竹株式会社

大きなサイズで見る(全5件)

「男はつらいよ 4Kデジタル修復版」Blu-rayジャケット (c)1969/2019 松竹株式会社

「男はつらいよ 4Kデジタル修復版」Blu-rayジャケット (c)1969/2019 松竹株式会社[拡大]

映画製作・配給事業を開始してから、2020年で100年を迎えた松竹。キャンペーンには10代から70代まで老若男女問わず234件の応募があった 。厳選な抽選のもと100人が選んだ作品とコメントが特設サイト「松竹映画100年の100選」に掲載されている。「愛と誠」は30もの票を集めた。アンケートの上位5作品は下記の通り。

特設サイトでは各界の著名人が参加した「100人が選ぶ松竹映画」も公開中。こちらには山田洋次、倍賞千恵子、大泉洋、広瀬すずらが名を連ねている。

私の好きな松竹映画 アンケート得票数

1位「愛と誠(1974年)」30票
2位「男はつらいよ(シリーズ含む)」12票
3位「砂の器」11票
4位「8年越しの花嫁 奇跡の実話」9票
5位「蒲田行進曲(1982年)」6票

この記事の画像(全5件)

関連記事

西城秀樹のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 愛と誠(1974年) / 男はつらいよ / 砂の器 / 8年越しの花嫁 奇跡の実話 / 蒲田行進曲(1982年) / 西城秀樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。