「モービウス」ジャレッド・レトが東京コミコンにサプライズ登場、新たな予告公開

545

オンラインで開催されている「東京コミックコンベンション2020(東京コミコン2020)」。本日12月4日に「モービウス」の主演を務めるジャレッド・レトがサプライズで登場した。

ジャレッド・レト

ジャレッド・レト

大きなサイズで見る(全4件)

「モービウス」

「モービウス」[拡大]

本作はマーベルコミックに登場するドクター、マイケル・モービウスを主人公とする物語。幼い頃から治療の術がない血液の難病を患っているモービウスは、類まれなる才能でノーベル賞という名誉を手にするも、自分の病を治す方法だけは見つけられずにいた。彼はやがて、コウモリの血清を使った自らの人体実験に手を染める。スパイダーマンの宿敵として知られるモービウス役でレトが出演。マット・スミスアドリア・アルホナジャレッド・ハリスマイケル・キートンもキャストに名を連ねた。

レトは「日本は世界中で一番好きな国。来年公開される『モービウス』を楽しみに待っていてね」と述べ、「僕が演じるのはマーベルの新キャラクター、血液の難病を患っている。常識外の治療を試すが、その過程で体に異変が起こり……。面白い作品だから楽しんでもらえると思うよ。ここからつながっていくユニバースでモービウスの存在は特別なんだ」とコメント。続けて「日本の映画館は元気だと聞いてうれしいよ」と笑顔で語った。

またこのたび新たな日本版予告も公開に。レトのコメントを観ることもできる。

「ライフ」のダニエル・エスピノーサが監督を務めた「モービウス」は2021年に全国で公開。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

ジャレッド・レトのほかの記事

リンク

関連商品

(c) & TM 2020 MARVEL

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 モービウス / ジャレッド・レト / マット・スミス / アドリア・アルホナ / ジャレッド・ハリス / マイケル・キートン / ダニエル・エスピノーサ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。