須田亜香里の主演作「打姫オバカミーコ」2月公開、「麻雀のことが大好きになれた」

138

須田亜香里SKE48)が主演する「劇場版・打姫オバカミーコ」が、2月5日より東京の池袋シネマ・ロサほか全国で順次公開される。

「劇場版・打姫オバカミーコ」ポスタービジュアル

「劇場版・打姫オバカミーコ」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

「劇場版・打姫オバカミーコ」

「劇場版・打姫オバカミーコ」[拡大]

「劇場版・打姫オバカミーコ」

「劇場版・打姫オバカミーコ」[拡大]

片山まさゆきのマンガ「打姫オバカミーコ」を実写化した本作は、2020年9月からABEMAプレミアム限定で先行配信されたシリーズ5話を再編集したもの。配信版ではカットされたシーンも楽しむことができる。「劇場版・打姫オバカミーコ」では、素直で明るい駆け出しのプロ雀士・丘葉未唯子(ミーコ)が、プロ競技麻雀の世界をあきらめたかつての最強雀士・波溜晴(なみだめはる)とともにライバルに挑むさまが描かれる。映画初主演となる須田がミーコ、萩原聖人が波溜を演じた。また2人のライバルである我鷹愁(がたかしゅう)役で波岡一喜、馬杉寧香(うますぎねいか)役で百合沙が出演している。監督と脚本は松田圭太が担当した。

「劇場版・打姫オバカミーコ」

「劇場版・打姫オバカミーコ」[拡大]

須田は「一人では弱いミーコと自分を重ねながら、皆様にたくさんフォローしていただき、何とか演じることができましたし、何より麻雀のことが大好きになれました」とつづり、萩原は「麻雀ラブコメを映画館で観られると言う稀有な体験を是非お勧めします! 麻雀がミーコが沢山の人に愛されますように!」と述べている。波岡、百合沙、片山のコメントは下記の通り。

須田亜香里 コメント

「麻雀って難しそう。」そんなイメージから、なかなか手を出せずにいるかたもいらっしゃるかもしれません。実は私もその一人で、まさか自分が麻雀牌に触れるとか、映画の主演を務める日が来るなんてことは夢にも思いませんでした。
でもそんな、私の中では想像し得なかった2つの出逢いがこの「打姫オバカミーコ」で本当によかったです。
一人では弱いミーコと自分を重ねながら、皆様にたくさんフォローしていただき、何とか演じることができましたし、何より麻雀のことが大好きになれました。
何かに出逢って好きになるという“幸せの形”を皆様とも共有できたら嬉しいです。

萩原聖人 コメント

まさかホントに映画館でかけていただけるとは…
麻雀ラブコメを映画館で観られると言う稀有な体験を是非お勧めします! 麻雀がミーコが沢山の人に愛されますように!

波岡一喜 コメント

麻雀がわからない人、麻雀を覚えたての人にも、とてもわかりやすい内容になってるので、是非是非気軽にご覧ください!
我鷹のいやらしさと可愛さを感じてもらえると嬉しいです!

百合沙 コメント

「オバカミーコ」は麻雀を始めたばかりの頃に読んでいたので、参加できて本当に嬉しいです。
キラキラとミーコ役を演じていた須田さんや俳優として大先輩の萩原さん、波岡さんとご一緒して、たくさん勉強させていただきました。
現場でも「麻雀」という共通言語があることで待ち時間や休憩中も共演者の皆さんとたくさん
麻雀の話ができてとても楽しかったです。
この映画を観た皆さんが「麻雀って面白そう!」「麻雀はじめてみようかな?」って思っていただけたら幸せです。

片山まさゆき コメント

映画は劇場で観ると1.5倍面白いです。親です。親で連チャンするとなおさら勝てると思います。

この記事の画像(全6件)

関連記事

須田亜香里のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020AbemaTV,Inc.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版・打姫オバカミーコ / 須田亜香里 / SKE48 / 萩原聖人 / 波岡一喜 / 百合沙 / 片山まさゆき / 松田圭太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。