鈴木敏夫が宮崎吾朗の変化語る、「SWITCHインタビュー」で津野海太郎とトーク

66

鈴木敏夫が、明日11月28日にNHK Eテレで放送される「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」に出演する。

2人の“達人”が登場し、前半と後半でゲストとインタビュアーの役割を入れ替えて進行する同番組。今回鈴木が対談するのは、評論家・津野海太郎だ。鈴木は「となりのトトロ」と「火垂るの墓」の制作において宮崎駿と高畑勲間で起こったアニメーターの取り合いや、「アーヤと魔女」での宮崎吾朗の変化を語る。津野はアングラ演劇の演出家時代に親交があった樹木希林たちとのつながりについて述懐した。また82歳でもなお精力的に執筆を続ける津野に対し、72歳の鈴木が自らの老い方を相談する場面も。

なお宮崎吾朗が監督を務めたテレビアニメ「アーヤと魔女」は、NHK総合で12月30日の19時30分より放送される。

SWITCHインタビュー 達人達(たち)

NHK Eテレ 2020年11月28日(土)22:00~22:50ほか
<出演者>
鈴木敏夫 / 津野海太郎

関連記事

鈴木敏夫のほかの記事

リンク

関連商品

(写真提供:NHK)

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 となりのトトロ / 火垂るの墓(1988年) / 鈴木敏夫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。