佐藤健がドラマアウォード助演男優賞受賞、「恋つづ」の“胸キュンミッション”回想

2461

佐藤健が、東京ドラマアウォード2020の個人賞部門で助演男優賞を獲得。本日10月29日に東京・東京プリンスホテルで開催された授賞式に出席した。

東京ドラマアウォード2020の授賞式に出席した佐藤健。

東京ドラマアウォード2020の授賞式に出席した佐藤健。

大きなサイズで見る(全3件)

東京ドラマアウォード2020の授賞式に出席した佐藤健。

東京ドラマアウォード2020の授賞式に出席した佐藤健。[拡大]

連続ドラマ部門の作品賞優秀賞に輝いたTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」で、容姿端麗で頭脳明晰だがストイックすぎるあまり「魔王」と呼ばれる医師・天堂浬を演じた佐藤。撮影を振り返り、「エネルギーも入りますし、世の女性の方たちを胸キュンさせるというミッションを課せられたので、プロデューサーの方たちにシーンごとに意見を聞きながらやらせていただきました」とコメントする。

司会を務めた石坂浩二に「上白石萌音さんの思いを受けて演じるのは難しかった?」と声を掛けられると、「彼女を見ていると、魅力的な女性だな、かわいいなと自然と思うことができたので、芝居はやりやすかったです。普段言えないことを芝居を通してやらせていただくという意味で楽しかったです」と答えた。

映画ナタリーでは授賞式の模様を引き続きレポートする。

この記事の画像(全3件)

関連記事

佐藤健のほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 佐藤健 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。