劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は10月16日公開、新映像で煉獄が「うまい!」

16769

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の公開日が、10月16日に決定。ポスタービジュアルが到着し、YouTubeで予告編第1弾も公開された。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」ポスタービジュアル

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

吾峠呼世晴によるマンガ「鬼滅の刃」をアニメ映画化した本作。2019年に放送されたテレビアニメの続編にあたり、主人公・竈門炭治郎や炎柱・煉獄杏寿郎が、“無限列車”で下弦の壱の鬼・魘夢と戦うさまを描き出す。炭治郎役で花江夏樹、竈門禰豆子役で鬼頭明里、我妻善逸役で下野紘、嘴平伊之助役で松岡禎丞、煉獄役で日野聡、魘夢役で平川大輔が出演。テレビアニメ版に引き続きufotableが制作を手がけ、外崎春雄が監督を務める。

公開日等の情報は、本日4月10日にAbemaTVで放送された「『鬼滅テレビ』無限列車編 新情報発表スペシャル」内で解禁に。予告編には、魘夢の「ねんねんころり」「もう目覚めることはできないよ」というセリフや、「うまい!」と叫びながら弁当を食べる煉獄の姿が収められている。そして新ビジュアルには、「その刃で、悪夢を断ち斬れ」というコピーが添えられた。

※竈門禰豆子の禰はネに爾が正式表記

この記事の画像・動画(全5件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

関連商品

(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable