映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

堤真一のジェスチャーを広瀬すずが解読!「一度死んでみた」本編映像

480

「一度死んでみた」新場面写真

「一度死んでみた」新場面写真

広瀬すずが主演する「一度死んでみた」の本編映像の一部が新たにYouTubeで公開された。

本作は父親のことが大嫌いな反抗期の娘・七瀬が、“2日間だけ死んじゃう薬”を飲んだ父を生き返らせるため奮闘するコメディ。広瀬が七瀬を演じ、七瀬の父である製薬会社の社長・野畑計に堤真一、野畑製薬の社員・松岡に吉沢亮が扮している。

映像には、幽霊になってしまった計が、生き返る方法を七瀬に伝えようとするシーンを収録。計の姿は見えるものの言葉は聞き取れない七瀬が、ジェスチャーを懸命に読み取ろうとするさまが捉えられた。また、リリー・フランキー演じる“天国の案内人”火野の姿も。

KDDI「三太郎」シリーズのCMディレクター・浜崎慎治が監督した「一度死んでみた」は、3月20日より全国で公開される。

(c)2020 松竹 フジテレビジョン

映画ナタリーをフォロー