アニメ「ふりふら」本ビジュアル到着、井上喜久子や田中秀幸ら追加キャストも発表

133

劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」の本ビジュアルが到着。さらに井上喜久子田中秀幸久川綾井上和彦らの出演情報が解禁された。

劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」本ビジュアル

劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」本ビジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

咲坂伊緒の同名マンガをもとにした劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」は、4人の高校生、朱里、由奈、理央、和臣の恋模様をみずみずしく描く青春ラブストーリー。島崎信長斉藤壮馬潘めぐみ鈴木毬花が参加し、テレビアニメ「舟を編む」の黒柳トシマサが監督を務めた。

本ビジュアルは、希望に満ちた表情を見せる朱里、由奈、理央、和臣の姿が描かれたもの。「好きだから私をもっとがんばってみたい」というコピーが添えられている。井上喜久子と田中が由奈の両親、久川と井上和彦は朱里の両親に声を当てることが発表され、由奈や朱里の同級生役には堀江瞬佐倉綾音が起用された。

劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」は5月29日よりロードショー。同じ原作を三木孝浩が実写化した映画「思い、思われ、ふり、ふられ」は8月14日に公開される。

※「思い、思われ、ふり、ふられ(アニメ)」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください
※島崎信長の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

この記事の画像(全8件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

リンク

(c)2020 アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (c)2020映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (c)咲坂伊緒/集英社