映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

橋本愛×増田貴久「パレートの誤算」原作者が現場訪問、那須雄登ら登場の新映像も

1206

左から増田貴久、柚月裕子、橋本愛。

左から増田貴久、柚月裕子、橋本愛。

橋本愛と増田貴久(NEWS)が共演する「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」。このたび原作小説を手がけた柚月裕子が、本作の撮影現場を訪問した。

本作は、市役所の嘱託職員として働く新人・牧野聡美と同僚・小野寺淳一が、信頼していた先輩が焼死体で発見されたことから、福祉や市政、医療を取り巻く町の闇に巻き込まれていくさまを描くヒューマンミステリー。聡美に橋本、小野寺に増田が扮した。

柚月は「今まで自分の頭の中にあった漠然とした登場人物が明確に目の前にいて、すごくワクワクしながら見学させていただきました」と撮影を見ての感想を述べ、「橋本さんは、すごく目が綺麗で熱いものを感じるまなざしをしていらして、きっと素晴らしい聡美を演じてくださるという印象を持ちましたし、小野寺役の増田さんは、強さであるとか優しさみたいな雰囲気が小野寺にぴったりだと思いました」と続ける。そして「自分が書いたセリフを役者の方々がどんな表情で、どんな声の強さで、どんな身振り手振りで演じられるのか全然想像がつかないので、今から放送が楽しみでなりません」と本作の出来に期待した。

なお本作の新たなプロモーション映像が、本日2月20日17時に番組公式サイト、18時にYouTubeおよびSNSで解禁。橋本や増田のほかに那須雄登(美 少年 / ジャニーズJr.)の新たな登場シーンが収められており、北村有起哉松本まりからオールキャストが登場する。

小林聖太郎が監督を務め、武井彩と小松屋たからが脚本を担当した「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」は、3月7日にWOWOWプライムで放送スタート。

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件

WOWOWプライム 2020年3月7日(土)22:00 スタート
※全5話
※第1話は無料放送

映画ナタリーをフォロー