映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

浜辺美波×Aimer×三木孝浩が3度目のタッグ、「春はゆく」MVのティザー公開

1246

「春はゆく」MVより。

「春はゆく」MVより。

劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」の主題歌であるAimerの「春はゆく」。三木孝浩がミュージックビデオの監督を務め、浜辺美波が出演していることがわかった。

3月28日に封切られる「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」はビジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」を原作とする3部作の劇場アニメ最終章。Aimerは1章、2章でも主題歌を担当した。前2作の主題歌のミュージックビデオも三木が手がけ、浜辺が出演。今回が3度目のタッグとなる。

浜辺は「色んなスケジュールの都合で第3弾のMVには出演出来ないと聞いていました。それが、1、2週間前に急遽スケジュールが合致し出演できると決まり、とても嬉しかったです」と明かし、「これまでの物語の完結です。とても世界感のあるMVになっていますのでお楽しみに」とコメント。三木は「前二作『花の唄』『I beg you』に繋がる仕掛けもありますので、三部作の締めくくりとして楽しんでいただけたら嬉しいです」と述べている。またAimerは「3曲全てのMVを、最後まで三木監督と美波さんのタッグで、繋がったひとつの物語として創っていただけたことが、とても嬉しいです。お二人に、感謝の気持ちでいっぱいです」と思いをつづった。

現在YouTubeでは「春はゆく」ミュージックビデオのティザー映像が公開中だ。

※新型コロナウイルスの影響で、「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」の公開は4月25日に延期となりました

浜辺美波 コメント

今回は当初、色んなスケジュールの都合で第3弾のMVには出演出来ないと聞いていました。それが、1、2週間前に急遽スケジュールが合致し出演できると決まり、とても嬉しかったです。今回は「完結編」ということで、描かれてきた悲しく儚い少女がどう終焉を迎えるのか、私自身楽しみで、Aimerさんの今回の新曲を聞いた時は、第一弾、第二弾での感情と景色の変化が思い返され、撮影に行くのがとても楽しみになりました。監督からは、少女の面影を残すようなポーズやニュアンスを入れつつ、少女の後悔から希望をみつけ、浄化されるまでを演じてほしいと、カメラを長めにまわしていただき演じました。これまでの物語の完結です。とても世界感のあるMVになっていますのでお楽しみに。

三木孝浩 コメント

Aimer×浜辺美波のコラボレーションでスタートしたこのプロジェクトも今回がいよいよ完結編となります。それぞれのクリエイティビティが刺激し合う毎回本当に楽しい現場でした! 前二作「花の唄」「I beg you」に繋がる仕掛けもありますので、三部作の締めくくりとして楽しんでいただけたら嬉しいです!

Aimer コメント

「春はゆく」までの梶浦さんとの3曲全てのMVを、最後まで三木監督と美波さんのタッグで、繋がったひとつの物語として創っていただけたことが、とても嬉しいです。お二人に、感謝の気持ちでいっぱいです。「花の唄」「I beg you」にも今一度想い馳せながら、“完結編”、何度でもみなさんに観てほしいです。このMVと「春はゆく」という曲が、たくさんの方に、深く、届きますように。

(c)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

映画ナタリーをフォロー