映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

諏訪敦彦が書籍を上梓、西島秀俊や三浦友和の録り下ろしインタビュー収録

300

映画監督・諏訪敦彦の著書「誰も必要としていないかもしれない、映画の可能性のために──制作・教育・批評」が、明日1月16日に発売される。

モトーラ世理奈を主演に迎えた最新作「風の電話」の公開を1月24日に控える諏訪。6章構成の本書には、自身の歩みを振り返る7万字の書き下ろし随筆、北野武やペドロ・コスタの作品を扱った映画評、西島秀俊三浦友和が諏訪とその作品を語る録り下ろしインタビューなどが収録されている。

また、かつて教鞭を執った東京造形大学での入学式や卒業式における式辞、「H Story」「ライオンは今夜死ぬ」などのシノプシス、企画書といった貴重な資料も収められた。

映画ナタリーをフォロー