風の電話

風の電話

カゼノデンワ

2020年1月24日(金)公開 / 上映時間:139分 / 製作:2020年(日本) / 配給:ブロードメディア・スタジオ

(C)2020映画「風の電話」製作委員会

解説 『M/OTHER』『不完全なふたり』の諏訪敦彦監督が、岩手県大槌町に設置され“天国に繋がる電話”として知られるようになった“風の電話”を題材に描く人間ドラマ。東日本大震災で家族を失った少女が、広島から故郷の大槌町に向けて旅する様を映し出す。モデルとしても活躍するモトーラ世理奈が主演を務め、西島秀俊、三浦友和らが共演する。

ストーリー 故郷の大槌町で被災して家族と死別し、広島の叔母の家に身を寄せている高校生ハル。ある事件をきっかけに、彼女は広島からヒッチハイクで大槌町へと向かう旅に出た。危険な目に遭いながらもさまざまな人々の善意に助けられ、ハルは“風の電話”に向かっていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:諏訪敦彦
音楽:世武裕子

キャスト

モトーラ世理奈
西島秀俊
特別出演:西田敏行
三浦友和
渡辺真起子
山本未来
占部房子
池津祥子
石橋けい
篠原篤

別府康子

風の電話の画像