映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ターミネーター」が2週連続で動員トップ、「すみっコぐらし」は2位に浮上

352

「ターミネーター:ニュー・フェイト」 (c)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

「ターミネーター:ニュー・フェイト」 (c)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

11月16日から17日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ターミネーター:ニュー・フェイト」が2週連続で首位を獲得した。

「ターミネーター2」の正統な続編として、シリーズの生みの親ジェームズ・キャメロンがプロデュースした本作。オリジナルキャストであるアーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンがターミネーターT-800役とサラ・コナー役で出演している。公開2週目の16日と17日には、観客動員20万5317人、興行収入約2億9716万円を記録。累計興行収入は約13億4136万円となっている。

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」は2位に浮上。前週比150%の週末興行収入を上げ、累計で興収約4億509万円、動員33万4980人となった。「冴えない彼女の育てかた Fine」、「マレフィセント2」も前週より順位を上げている。初登場作品では、ジェラルド・バトラーが主演を務める「エンド・オブ」シリーズの最新作「エンド・オブ・ステイツ」が8位にランクインした。

2019年11月16日~17日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 2週目)「ターミネーター:ニュー・フェイト」
2.(3↑ / 2週目)「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」
3.(2↓ / 3週目)「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」※R15+指定作品
4.(4→ / 7週目)「ジョーカー」※R15+指定作品
5.(5→ / 3週目)「マチネの終わりに
6.(10↑ / 4週目)「冴えない彼女の育てかた Fine」
7.(9↑ / 5週目)「マレフィセント2」
8.(NEW)「エンド・オブ・ステイツ」
9.(7↓ / 2週目)「ひとよ
10.(6↓ / 2週目)「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー