映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

グザヴィエ・ドラン監督作「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」が3月に公開

389

グザヴィエ・ドラン監督作「The Death and Life of John F. Donovan」が「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」の邦題で2020年3月13日より公開される。

本作の舞台は米ニューヨーク。29歳でこの世を去った人気俳優ジョン・F・ドノヴァンの死の真相が、彼と11歳の少年ルパートが交わしていた“秘密の文通”から明かされていく。ドノヴァンを演じるのはドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン。ルパートを「ルーム」のジェイコブ・トレンブレイが演じ、ナタリー・ポートマンスーザン・サランドンキャシー・ベイツらが脇を固めた。YouTubeでは特報が公開中だ。

「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」は東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

※記事初出時、見出しの映画タイトルに誤りがありました。お詫びして訂正します。

(c)THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.

映画ナタリーをフォロー