映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「土地からひたすら吸いあげた」綾野剛が「楽園」での役作り語る映像到着

373

「楽園」メイキング写真

「楽園」メイキング写真

楽園」より、綾野剛のインタビュー映像がYouTubeで解禁された。

吉田修一の短編集「犯罪小説集」をもとにして瀬々敬久が監督を務めた本作は、5編からなる原作のうち「青田Y字路」「万屋善次郎」を組み合わせて脚色したサスペンスドラマ。映像では、殺人容疑をかけられた青年・中村豪士を演じた綾野が役作りを振り返る。綾野は「役作りはしていないです」と話し、豪士にとって必要なものを“土地からひたすら吸いあげた”と説明。「物語上起こることはわかっているので、そこに向かっていく覚悟を土地に決めさせられたというような」と述懐した。

また、「64-ロクヨン-」でもタッグを組んだ綾野に対し、瀬々は「自分の設計図的なものをあらかじめ持って入ってくるが、現場では相手に応じて柔軟性を持って変わっていくんですよ」とその姿勢を称賛している。

「楽園」は明日10月18日より全国ロードショー。綾野のほか、杉咲花、佐藤浩市らが出演している。

(c)2019「楽園」製作委員会

映画ナタリーをフォロー