映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

アリシア・ヴィキャンデルが小林直己の恋人演じた「アースクエイクバード」予告編

164

Netflixオリジナル映画「アースクエイクバード」のキービジュアルが到着。YouTubeで予告編が公開された。

アリシア・ヴィキャンデル小林直己EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が共演した本作。ある日死体で発見された外国人リリー、その友人であったルーシー、そしてミステリアスな日本人カメラマン・禎司の姿を通して、異国で暮らす女性の揺れ動く心理が描かれる。ヴィキャンデルがルーシー、小林が禎司、ライリー・キーオがリリー役で出演。日本が舞台になっており、東京と新潟・佐渡島で撮影が行われた。

予告編の冒頭には、取り調べを受けるルーシーの姿が収められている。その後、ルーシーと生前のリリーが出会う様子を収録。ルーシーが自身の恋人である禎司をリリーに紹介する場面が続き、中盤から終盤にかけては不穏なシーンが映し出されていく。

リドリー・スコットが製作総指揮を担当し、「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが監督を務めた「アースクエイクバード」は、11月15日より全世界同時配信。なおヴィキャンデル、小林、ウエストモアランドは第32回東京国際映画祭に参加する。

映画ナタリーをフォロー