フランス発アニメ「失くした体」がNetflixで配信、アヌシー最高賞と観客賞獲得

351

長編アニメーション「失くした体」が11月29日よりNetflixで独占配信される。

「失くした体」

「失くした体」

大きなサイズで見る(全5件)

「失くした体」キービジュアル

「失くした体」キービジュアル[拡大]

「失くした体」

「失くした体」[拡大]

「失くした体」

「失くした体」[拡大]

アヌシー国際アニメーション映画祭2019で最高賞に当たるクリスタルと観客賞をダブル受賞し、第72回カンヌ国際映画祭批評家週間のネスプレッソ大賞を獲得した本作。「アメリ」の脚本を手がけたギョーム・ローランの小説「Happy Hand」をもとに、ピザの配達人ナウフェルの切断された手が研究室から脱走し、自分の体を探し求めてフランス・パリの街中をさまよう姿が描かれる。これまで短編を中心に活動していたジェレミー・クラパンが本作で長編デビューを果たした。YouTubeでは予告編が公開中だ。

「失くした体」は184カ国で配信。なお本作は、11月1日に開幕する第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門にノミネートされている。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

ジェレミー・クラパンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 失くした体 / ジェレミー・クラパン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。