横浜流星や飯豊まりえに密着、「いなくなれ、群青」特別映像付き上映が決定

130

いなくなれ、群青」の特別映像付き上映が、9月13日から19日の期間限定で実施される。

「いなくなれ、群青」

「いなくなれ、群青」

大きなサイズで見る(全3件)

「いなくなれ、群青」本ポスタービジュアル

「いなくなれ、群青」本ポスタービジュアル[拡大]

河野裕の同名小説を柳明菜が実写化した本作は、“捨てられた人”たちが行き着く島・階段島を舞台にした青春ミステリー。ミステリアスな雰囲気をまとう少年・七草役を横浜流星が、七草と幼なじみの真辺役を飯豊まりえが演じ、黒羽麻璃央矢作穂香松岡広大松本妃代中村里帆らも出演した。

このたび、完成披露イベントでの横浜や飯豊に密着した特別映像を、全国の上映劇場でスクリーンにかけることが決定。本番前のキャストたちが真剣に台本を確認する姿、そして舞台挨拶後のインタビュー映像などが、本編終了後に上映される。YouTubeでは特別映像の予告編も公開中だ。

「いなくなれ、群青」は全国で上映中。

この記事の画像・動画(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

横浜流星のほかの記事

リンク

関連商品

(c)河野裕/新潮社 (c)2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会