映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

東京国際映画祭クロージングはM・スコセッシのNetflix映画「アイリッシュマン」

99

「アイリッシュマン」

「アイリッシュマン」

第32回東京国際映画祭のクロージング作品がマーティン・スコセッシの最新作「アイリッシュマン」に決定した。

本作は実在した凄腕ヒットマン、フランク・シーランの半生を描いたNetflixオリジナル映画。ロバート・デ・ニーロがシーランを演じたほか、全米トラック運転手組合のリーダー、ジミー・ホッファにアル・パチーノ、裏社会のボスであるラッセル・ブファリーノにジョー・ペシが扮した。11月よりNetflixで全世界独占配信が始まるため、国内での劇場上映は貴重な機会となる。

観客および世界に注目してほしい作品を上映するGALAスクリーニングには、周防正行の4年ぶりとなる新作「カツベン!」が選ばれた。成田凌が映画初主演を務めた本作は、サイレント映画が主流だった大正時代を舞台に、活動弁士志望の青年・俊太郎の奮闘を描いたコメディ。黒島結菜永瀬正敏高良健吾井上真央音尾琢真竹野内豊竹中直人渡辺えり小日向文世らもキャストに名を連ねている。

第32回東京国際映画祭は10月28日から11月5日にかけて東京・六本木ヒルズほかで開催。なおオープニング作品には「男はつらいよ お帰り 寅さん」が決まっている。

第32回東京国際映画祭

2019年10月28日(月)~11月5日(火)東京都 六本木ヒルズ、EX THEATER ROPPONGI、東京ミッドタウン日比谷 ステップ広場

映画ナタリーをフォロー