映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

高橋一生×蒼井優「ロマンスドール」2020年に公開延期、再撮影は行わず

397

高橋一生蒼井優の共演作「ロマンスドール」の公開が延期となった。

「ふがいない僕は空を見た」「ロマンス」のタナダユキが自身の同名小説を映画化した本作は、ラブドール職人の男性と彼の妻の日々を描くラブストーリー。当初は2019年秋に公開される予定だったが、出演者の1人であるピエール瀧が麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕されたことから、製作委員会が協議を重ねていた。再撮影は行わず、2020年の1月から2月の間に公開するという。

浜野謙太三浦透子大倉孝二渡辺えりきたろうも出演した「ロマンスドール」は全国でロードショー。

映画「ロマンスドール」製作委員会 コメント

平素よりお世話になっております。
今年秋に予定しておりました映画「ロマンスドール」の劇場公開につきまして、出演者であるピエール瀧氏の事件発覚後、製作委員会で協議を重ねてまいりました。この度、公開を希望するたくさんの声を頂き、再撮影は行わず、2020年正月第二弾に延期し全国公開することとなりましたので、ご案内申し上げます。
無事に劇場公開できる運びとなった事を製作委員会一同感謝申し上げるとともに、引き続き応援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

(c)2019「ロマンスドール」製作委員会

映画ナタリーをフォロー