映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「きみと、波にのれたら」ファンタジア国際映画祭で今敏賞に、中国でも公開決定

425

きみと、波にのれたら」が、カナダ・モントリオールで開催中の第23回ファンタジア国際映画祭において、長編アニメーション作品のグランプリである今敏賞に輝いた。

湯浅政明の最新作「きみと、波にのれたら」は、海の事故で命を落としてしまう消防士の青年・港と、サーフィン好きの大学生・ひな子が織りなすラブストーリー。片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE)と川栄李奈が、港とひな子にそれぞれ声を当てている。本作は第22回上海国際映画祭で金爵賞アニメーション最優秀作品賞を受賞しており、2冠を達成した。

1996年に始まったファンタジア国際映画祭は、ジャンル映画を対象とした北米最大の映画祭。2010年に死去したアニメーション監督・今敏の功績をたたえた同賞は、日本からはこれまで「言の葉の庭」「ジョバンニの島」「ペンギン・ハイウェイ」といった作品が受賞を果たした。

「きみと、波にのれたら」は全国で上映中だ。なお本作は8月7日より中国でも公開決定。片寄が自身のweiboアカウントで発表した。

(c)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

映画ナタリーをフォロー