映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

井浦新「嵐電」公開日が決定、紫色の車両写したポスターもお披露目

216

井浦新の主演作「嵐電」の公開日が5月24日に決定した。

第14回大阪アジアン映画祭のオープニング作品となっている本作は、京都市街を走る路面電車・京福電鉄嵐山線を舞台に、3つの恋愛が交錯するさまを描く物語。かつて妻と経験した出来事を呼び覚ますために、嵐電にまつわる不思議な話を集めるノンフィクション作家・平岡衛星を井浦が演じた。そのほか大西礼芳安部聡子金井浩人が出演。「ゾンからのメッセージ」の鈴木卓爾がメガホンを取り、あがた森魚が音楽を担当した。

紫色の嵐電を写したポスタービジュアルには、「この電車に乗ればどこまでだって行けますよ。」というコピーが添えられている。

「嵐電」は東京・テアトル新宿、京都・京都シネマほか全国で順次公開。

(c)Migrant Birds / OMURO / Kyoto University of Art and Design

映画ナタリーをフォロー