映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

福士蒼汰が約2年ぶりにカレンダー発売、テーマは“25歳の等身大の自分”

214

「福士蒼汰カレンダー 2019.04-2020.03」イメージカット(東京ニュース通信社刊)

「福士蒼汰カレンダー 2019.04-2020.03」イメージカット(東京ニュース通信社刊)

福士蒼汰の卓上カレンダーが、3月14日に発売される。

4月始まりの同カレンダーには、福士が2018年12月にリリースした5年ぶりの写真集「SOTA FUKUSHI」の未公開カットを収録。ロサンゼルスで撮影された写真集の続きを見ることができる。また“25歳の等身大の自分”をテーマとしたこのカレンダーのために、写真集と同じカメラマン荒木勇人が撮り下ろしたカットも収められた。

約2年ぶりとなるカレンダーの発売にあたり、福士は「写真集の撮影時から、僕が1日1日見て感じているものを写真で表す。そんなことをスタッフの皆さんとテーマに掲げてきました。自分でも楽しんで、挑戦をしながら撮影することができたので、出来上がったものを是非手に取っていただきたいと思います」とコメントしている。

「福士蒼汰カレンダー 2019.04-2020.03」は全国の書店、ネット書店などで販売。Amazon、研音公式ショップK-SHOPにて購入すると、特典が付属する。詳細はTOKYO NEWS magazine & mookで確認してほしい。

なお福士が出演する「ザ・ファブル」は、6月21日より全国ロードショー。

福士蒼汰 コメント

約2年ぶりとなるこのカレンダーは、昨年発売した写真集からLAロケのアザーカット・シーンを取り込みつつ、撮り下ろし写真も収録しました。写真集の撮影時から、僕が1日1日見て感じているものを写真で表す。そんなことをスタッフの皆さんとテーマに掲げてきました。自分でも楽しんで、挑戦をしながら撮影することができたので、出来上がったものを是非手に取っていただきたいと思います。

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー